無料ブログはココログ

« フリーでDLできる音源 | トップページ

2017年1月 3日 (火)

2016年よく聞いたもの

あえてベストとは言いません。

Cid_1595ef89ca8b8eac92a2

■スガシカオ/THE LAST

一番よく聞いたのはこのアルバムです。今回もまた歌詞に救われました。

音的にも実験的な要素多くあって、いつでも前進してます。

【残りは順番関係なし】

Cid_1595ef87cc34d6ab27b1

(上段左から)

■IMPOSSIBLE GENTLEMEN / Let's Get Deluxe

Steve Rodbyのプロデユースもあり、PMGを彷彿とさせる音色。本家に期待できない今、こちらも是非。内容も素晴らしいです。

ちなみにメンバーのGwilym Simcockはメセニーのバンドに抜擢されてましたね。このアルバムで聞こえるフリューゲル、アコーディオン、ビブラフォン、マリンバは彼が演奏しているようで。マルチマンですね。

■WILCO / SCHMILCO

毎年出してますが、毎回ツボです。

■Gaby Echevarria / PINTARTE

今年はアルゼンチン・ブラジルものをかなりの数聞きました。

色々2016年の1枚にいれるべきか悩んで、数ある中からこれをチョイス。優しくて、穏やかで。アルゼンチンものの聞き初めに薦めてもいいんじゃないかと思う。

(中段)

■BONNIE RAITT / DIG IN DEEP

結構な御歳なのに、ロックしてる、ブルーズしてる。最高ですよ。

■KIRINJI / ネオ

2016年は兄弟そろってアルバムだしてくれて良かった。メンバーが貢献してバンドらしくなってまいりました。今後も楽しみ。

■JON ANDERSON・ROINE STOLT / INVENTION OF KNOWLEDGE

本家YESが期待できなくなった今(メンバーが亡くなったり、単なる過去のコピーバンドになった雰囲気のある)。前進して音楽を続けるのが素晴らしいです。

ロイネのスーパー泣きのギターも聞けます。(ロイネは今年カイパダカーポの新作も素晴らしかった)

(下段)

■KING CRIMSON / RADICAL ACTION

単なるライブ盤でなく。ライブで採った音をスタジオで再構築した音をしてます。「ライヴ・イン・トロント2015」よりも好き。

■MAXWELL / blackSUMMERS’night

来日ライブも素晴らしかった。これ以外にもネオソウル(と言っていいのか)系は、重要なアルバムがいっぱいでました。いくつかで核になってるのは、このアルバムでも演奏しているデリック、キーヨン、コーレンバーグetc。やはりグラスパー中心で回ってるんですね。グラスパー風サウンドが、いつまで飽きられないのか興味あります。良くも悪くも金太郎あめというか、みんな同じ音を出してる気がして・・・。

もちろんMAXWELLはワン&オンリーで、上質にまとめてきました。

■Jim Hall And Red Mitchell / Live At Sweet Basil 1978

未発表音源集は、「Live Vol.2-4」のイメージがあったので、今回も複数枚でくるぞ・・・と期待していたら、残念ながら1枚のみ。でも内容はファビュラスです。ジムホを聞くとすべての現代ギタリストの父なんだなーと改めて思います。

« フリーでDLできる音源 | トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1527976/69092283

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年よく聞いたもの:

« フリーでDLできる音源 | トップページ

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31